トップページ > 駐車場事情 > 駐車場で62% (自動車盗のすごい手口)

駐車場で62% (自動車盗のすごい手口)

 駐車場は盗難車のショールーム?・・・
 3月6日、『注文を受けて高級車を中心に首都圏で自動車盗を繰り返したとして静岡県警富士署などは東京都出身』の男ら『4人を窃盗容疑で逮捕・起訴した』(http://www.mainichi-msn.co.jp/ 03/07)と発表しました。
 しばしば報道される、こうした自動車盗の事件。
 警察も手をこまねているわけではなく・・・
 02年、3省(国土交通省、財務省、経済産業省)、民間17団体(社団法人の日本自動車連盟、日本損害保険協会、全国警備業協会他)と共同で、「自動車盗難等の防止に関する官民合同プロジェクトチーム」を立ち上げ、『自動車の盗難及び盗難自動車の不正輸出を防止するための総合的な対策について検討』(同上)してきました。
 警視庁によれば、『自動車盗難は03年に6万4,223件と過去最多を記録したが、その後、減少が続いている』(http://www.zakzak.co.jp/ 06/12/20)とか。
 ただし、もちろん0になったわけではなく・・・
 人気の高い高級車がピンポイントで狙われる傾向にあるようです。
 たとえば、05年『1年間で1,000台以上盗まれたのは8車種あり、1,000台当たりの盗難率が最も高かったのがトヨタ自動車「ランドクルーザー」10.3台。以下同「ハリアー」6.7台、同「RAV4」5.5台、同「セルシオ」3.5台、日産自動車「グロリア(シーマを含む)」1.6台の順だった』(同上)とか。
 こうした数字を裏付けるように、07年1月、警視庁捜査3課と石神井署は『首都圏で相次いだRV盗難事件で』『盗品等保管の疑いで、川崎市』の『輸出代行会社役員』(http://www.tokyo-np.co.jp/ 01/29)を逮捕しています。
 この役員は、『イラン人の男=公判中=らを中心とした不正輸出グループの1人で、2004年1月以降、トヨタの「ランドクルーザー」など約300台を横浜港からロシアに輸出したと認めているという』(同上)とのこと。
 ところで、素人考えでは、いくら盗んでも、海外に持ち出すのはたいへんだろうと思いますが・・・
 そこは蛇の道は蛇。
 RV盗難事件の不正輸出グループは、『ネットオークションで同じ車種の事故車を1台10万円程度で落札して車体番号を盗難車に張り替え、車検証を入れ替えて税関のチェックをすり抜けていた』(同上)とか。
 また、つい先日捕まった高級車を中心の自動車盗グループも、『ナンバープレートの偽造などもして』(http://www.mainichi-msn.co.jp/ 03/07)いたとか。
 それにしても、この高級車を中心の自動車盗グループ。
 『同署によると、グループは昨年(06年)2〜9月、東京、静岡、神奈川、千葉、埼玉の1都4県で、針金でドアのかぎを外す手口で170台(約2億4800万円相当)を盗んだ。外国人ブローカーから車種や年式など細かい注文を受けては車を探し、盗んで数十万円で売っていたらしい』(同上)というから、並みの中古車ディーラー顔負けの情報網を持っていたんじゃないでしょうか。
 なお、「自動車盗難等の防止に関する官民合同プロジェクトチーム」によると・・・
 『今年(06年)1〜10月の盗難を発生場所でみると、駐車場が1万8,820件(62%)、路上が3,301件(11%)、一般住宅が2,290件(8%)、その他が6,184件(20%)だった』(http://www.zakzak.co.jp/ 06/12/20)といいますが・・・
 人気がある車種に乗ってる場合、こんなプロの自動車盗グループに目をつけられたが最後・・・
 よほど気をつけないと、生半可な盗難対策ぐらいでは、どこへ停めようが、哀れ、愛車と生き別れ(?)になるような気がします・・・ (07/03/07)


sen

伸平駐禁ガール3 〜こちらの駐禁情報もどうぞ〜
駐禁.com MENU
(サイトマップ)
更新履歴 都道府県別駐禁情報 駐禁雑学集
観光地駐禁情報 駐禁罰金事情 駐車場事情 駐禁取締事情
駐車監視員事情 駐禁逮捕事情 駐禁便利情報 駐禁架空会話
その他関連情報 駐禁.comリンク集 駐禁.comについて 管理人日記
駐禁.com(ブログ) 伸平ストア 駐禁SNS
※mixi参加者のみ
トップページ


Google
 
Web 駐禁.com