トップページ > 駐禁取締事情 > 増殖する「駐車監視員」制度 その1(東京・北海道)

増殖する「駐車監視員」制度 その1(東京・北海道)

 話題になるのはごく一部・・・
 東京都では08年4月から、「駐車監視員」制度を都内23区全域に拡大。
 監視員の人数も、当初の530人体制から770人に、また、導入警察署の数は、43署から77署にまで増えました。
 しかし、このことを大きく取り上げたマスコミは、ほとんどなし
 「犬が人を噛んでもニュースにならない」といいますが・・・
 どうやらあの、駐車監視員の緑の制服は、増員しても、あえて報道しなくてもよいほど、身近な存在になっていたのでしょうか。
 わたしなどには、あまり信じられないのですが・・・
 ちなみに、「駐車監視員」を増員しているのは、東京だけの現象ではなく、他府県でも同じ。
 たとえば、06年4月、9署(札幌中央署、札幌東署、札幌西署、札幌南署、札幌北署、白石署、豊平署、厚別署、手稲署)で導入をした北海道では。
 08年5月の時点で、12署(+小樽署、函館中央署、函館西署)にまで拡大しています。
 北海道の場合、「駐車監視員」導入のおかげで、07年3月の時点で、約6億5000万円の「利益」が発生したといいますから、増加するのは自然な流れかもしれませんが・・・ (続く)(08/05/05)

sen

伸平駐禁ガール3 〜こちらの駐禁情報もどうぞ〜
駐禁.com MENU
(サイトマップ)
更新履歴 都道府県別駐禁情報 駐禁雑学集
観光地駐禁情報 駐禁罰金事情 駐車場事情 駐禁取締事情
駐車監視員事情 駐禁逮捕事情 駐禁便利情報 駐禁架空会話
その他関連情報 駐禁.comリンク集 駐禁.comについて 管理人日記
駐禁.com(ブログ) 伸平ストア 駐禁SNS
※mixi参加者のみ
トップページ


Google
 
Web 駐禁.com