トップページ > その他駐禁事情 > 道路は空いてるほうが・・・ (負の連鎖事情)

道路は空いてるほうが・・・ (負の連鎖事情)

 もちろん、ドライバーに悪気はなかったんでしょうが・・・
 7月13日未明、神奈川県川崎市で発生した、死傷者が出た交通事故は、トレーラーの違法停車が原因でした。
 『調べでは、現場は根岸陸橋側道で合流地点の手前の二車線の右側車道。緩やかな左カーブで見通しはよく、その先は一車線に減っている。手前に「車線減少」と路面に表示があり、トレーラーはハザードランプをつけていたとはいえ、左側車線へ誘導する矢印が表示された右側車道で(前方をふさぐように)停車していた』(http://www.tokyo-np.co.jp/ 07/14)
 なんで、そんなところに停車していたのかというと・・・
 『取り調べに、運転手は「荷物を届ける予定時刻まで間があったため、時間調整のため、車を停車させハザードを出して、近くのコンビニに弁当を買いに行き、車内で食べていた」と話しているという』(同上)
 事故の原因となったトレーラーの運転手は、道交法違反(右側停車)容疑で、警察から事情を聞かれているということですが、その心境はどんなもんでしょう。
 結果的に。
 自分のトレーラーの後部に激突した車に乗っていた男女3人のうち・・・
 2人が死亡、1人(運転手)が重体という事態となったわけですが。
 じつは、あまり現実感はないんじゃないでしょうか。
 なにしろ、トレーラーの運転手にしてみれば・・・
 居眠り運転や飲酒運転、スピード違反など、危険なことをしていたわけではなく。
 弁当食べていただけなのに。
 人が死んでしまうとは、予想もしなかったでしょうから。
 負の連鎖反応・・・
 考えてみたら、町中の違法駐車も、いつ、どんな悲劇のもととなるか、だれにもわかりません。
 救急車の到着が遅れて、助かる人も助からなかったり・・・
 バスが遅れて、試験に間に合わなかったり・・・
 知らないうちに、だれかに迷惑をかけている可能性も。
 仕事で車を使っている方はともかく、地震大国でもある日本、いざという時、消防車などが走りやすいよう、道路は空けておいたほうがいいんじゃないでしょうか。
 違法駐車などせず・・・
 もっとも、「いざという時」とはいっても。
 都心を、戦車が走るような「いざ」は、ごめんですけど・・・ (06/07/18)

sen

伸平駐禁ガール3 〜こちらの駐禁情報もどうぞ〜
駐禁.com MENU
(サイトマップ)
更新履歴 都道府県別駐禁情報 駐禁雑学集
観光地駐禁情報 駐禁罰金事情 駐車場事情 駐禁取締事情
駐車監視員事情 駐禁逮捕事情 駐禁便利情報 駐禁架空会話
その他駐禁事情 駐禁.comリンク集 駐禁.comについて 管理人日記
駐禁.com(ブログ) 伸平ストア 駐禁SNS
※mixi参加者のみ
トップページ


Google
 
Web 駐禁.com