トップページ > その他駐禁事情 > 時価総額世界一 (石油メジャー事情)

時価総額世界一 (石油メジャー事情)

 ガソリンあがれば、株価もあがる(一部の企業)・・・
 時価総額といえば、企業価値のバロメーター。
 では、現在(06年7月)、時価総額世界一の企業はといえば、アメリカのエクソンモービル(XOM)とか。
 その時価総額は3716億ドル(=英紙フィナンシャル・タイムズ06/06/10)。
 日本円に換算(1ドル=114円)すると、なんと42兆円以上!
 想像もつかない金額です・・・
 (ちなみに、個人で世界一の金持ちといえば、いわずとしれた米マイクロソフト(MS)会長のビル・ゲイツですが、企業としてのMSの時価総額は2811億ドルで、世界3位)。
 エクソンモービルは、原油の採掘〜精製〜石油製品の販売と、まるで”ゆりかごから墓場まで”のように、石油に関するあらゆることをやってのける、通称”石油メジャー”の1社。
 で、7月27日、発表された、同社の06年第2・四半期決算によると、『原油相場の高騰が寄与し、純利益はいずれも3〜4割増加。第1・四半期に続き好業績を達成した』(http://www.jiji.com/ 07/28)んだとか。
 『純利益は、エクソンが前年同期比36%増の103億6000万ドル(約1兆2000億円)』(同上)。
 ご存知のとおり、日本におけるガソリン価格は、湾岸戦争以来という高値がつづいており、このままだと、平成2年に記録した1L142円という記録更新も目前です。
 経済の複雑な仕組みはわかりませんが、こういう報道を見ると・・・
 ガソリン価格の値上げした分は、どこにいくんだろうと思ってしまいます。
 そういえば、違法駐車の反則金の金額も・・・
 原付と大型バイクが同じだったりして、どういう基準で決まったのか。
 かなり不可解だったりします・・・ (06/07/29)

sen

伸平駐禁ガール3 〜こちらの駐禁情報もどうぞ〜
駐禁.com MENU
(サイトマップ)
更新履歴 都道府県別駐禁情報 駐禁雑学集
観光地駐禁情報 駐禁罰金事情 駐車場事情 駐禁取締事情
駐車監視員事情 駐禁逮捕事情 駐禁便利情報 駐禁架空会話
その他駐禁事情 駐禁.comリンク集 駐禁.comについて 管理人日記
駐禁.com(ブログ) 伸平ストア 駐禁SNS
※mixi参加者のみ
トップページ


Google
 
Web 駐禁.com