トップページ > その他駐禁事情 > カローラ1位・・・ 軽自動車以外で (新車販売台数事情)

カローラ1位・・・ 軽自動車以外で (新車販売台数事情)

 12月6日、日本自動車販売協会連合会が発表した、『2006年の国内新車販売ランキング(軽自動車を除く)で、トヨタ自動車の小型乗用車「カローラ」が4年連続で1位になることがほぼ確実になった』(http://www.yomiuri.co.jp/ 12/06)とのこと。
 『カローラは1969年から33年間、年間販売台数の首位を保ち、02年はホンダのフィットに抜かれたが、翌年から1位に返り咲いている』(同上)、いわば”不動の1位"といってもいい、人気車種です。
 ただし・・・
 ”真の1位”は、11月こそ、ダイハツ工業の「ムーヴ」に遅れをとったものの、『2006年通年では、登録車を含めても(スズキの軽自動車)ワゴンRの首位がほぼ確実になっている』(http://car.nikkei.co.jp/ 12/06)のだとか。
 低燃費な軽自動車の売れっぷりは、10月の国内新車販売ランキングで上位10車種のうち5車種までが軽自動車だったのが、11月はさらに拍車がかかり・・・
 『10位圏内では軽自動車(排気量660cc以下)が6車種』(http://car.nikkei.co.jp/ 12/06)を占めたほど。
 『今年の11月までの新車の販売台数は、軽自動車が前年比4.5%増の187万台に対し、それ以外の登録車は5.3%減の346万台だった』(http://www.asahi.com/ 12/04)とされる、この軽自動車人気は、『国内のガソリン販売量が32年ぶりに前年割れしそうだ』(同上)と、思わぬ”省エネ効果”すら生んでおり、まだまだ続くとみられますが・・・
 願わくば、税率が低かった発泡酒の売り上げが急増するとすぐ、税制を変えて増税を図るなどしてきた財務省が、軽自動車関連の税金に手をつけ・・・
 せっかくの人気に水をささなければよいのですが・・・ (06/12/07)

sen

伸平駐禁ガール3 〜こちらの駐禁情報もどうぞ〜
駐禁.com MENU
(サイトマップ)
更新履歴 都道府県別駐禁情報 駐禁雑学集
観光地駐禁情報 駐禁罰金事情 駐車場事情 駐禁取締事情
駐車監視員事情 駐禁逮捕事情 駐禁便利情報 駐禁架空会話
その他駐禁事情 駐禁.comリンク集 駐禁.comについて 管理人日記
駐禁.com(ブログ) 伸平ストア 駐禁SNS
※mixi参加者のみ
トップページ


Google
 
Web 駐禁.com