令和

その他駐禁情報

AIの”発明”は誰のもの(その他:令和187)

(初出:21/01/24)  AI開発者の権利はどこまで・・・ 世界中で多くの企業が開発に参入している、自動運転技術(参考記事:「自動運転技術の行方」)。 その競争に欠かせないのが、いうまでもなくAI(人工知能)です。 AIの進化は...
その他駐禁情報

続・架空未来「自動運転車のある生活」(その他:令和186)

(初出:21/01/21)  はじめに、以下の話はすべて”架空の産物”であることをお断りしておきます・・・ 架空未来「自動運転車のある生活」続編です。 ・・・  「ロボカー、新製品?」  無事にA社との契約を終え、A社自社ビル...
その他駐禁情報

架空未来「自動運転車のある生活」(その他:令和185)

(初出:21/01/20)  はじめに、以下の話はすべて”架空の産物”であることをお断りしておきます・・・ 先日掲載した記事「自動運転車、”所有”ではなく”利用”が主流?」の内容をショートショートにしてみました。…  「ロボカ...
その他駐禁情報

自動運転車、”所有”ではなく”利用”が主流?(その他:令和184)

(初出:21/01/18)  ”所有”の概念が変わりつつあります・・・ 世の中には色々な仕事がありますが、最近増えているのが、目に見えないものを売り買いする会社。 たとえばレコード会社。 もとより、音には形がありません。 20世紀の...
取締情報

駐車監視員、優雅な令和3年正月三が日(取締:令和183)

(初出:21/01/10)  やはりガラガラでした・・・ 21年1月4日速報が発表された、年末年始期間における高速道路の交通状況。『年末年始期間の平均日交通量は、昨年度の同時期と比べ65%に減少(昨年同時期と比べ、小型車は63%に減...
その他駐禁情報

Amazonハウス、リアルに誕生(その他:令和182)

(初出:21/01/08)  こんなに早く実現するとは思いませんでした・・・ 昨年20年9月の記事「未来のクルマからデジタルな妄想」で書いた、”Amazonハウス”。 つぎのような記事がありました。『米ネット通販最大手アマゾン・ドッ...
その他駐禁情報

揺らぐ次世代車の必要性(その他:令和181)

(初出:21/01/06)  空飛ぶクルマに自動運転、コネクテッドカー、ガソリン車禁止・・・ 車をめぐる話題が尽きない昨今ですが、本日ニュースを見ていて、ふと根本的な疑問が湧きました。「そもそも、移動する必要がどれくらいあるのだろう...
その他駐禁情報

自動運転技術の行方(その他:令和180)

(初出:20/12/30)  困難を極める未来予想・・・ 令和2年最初の「駐禁.com」でとりあげたのは、東京五輪の影響で、夏からGWに開催が前倒しになったコミケについてでした(参考記事:令和二年GW、お台場大混雑)。 ところが、1...
その他駐禁情報

都内、年末・年始渋滞予測の行方(その他:令和179)

(初出:20/12/25)  予測不可能・・・ 12月1日、警視庁は、年末・年始の都内一般道路の渋滞状況を予測、発表しました。参考:警視庁 20/12/01 「年末・年始における都内一般道路の渋滞予測について」()←ページ削除21/...
その他駐禁情報

五輪シフトの行方(その他:令和178)

(初出:20/12/24)  果たしてどんな年になるのでしょうか・・・ コロナのせいで大荒れの令和2年でしたが、来年令和3年はどうなるのでしょうか。 まっさきに気になるのは、東京五輪の行方。 いまだ、「やる」「やらない」と意見がまっ...
取締情報

駐車監視員のひみつ その4(取締:令和177)

(初出:20/12/23) これまでも、いろいろ記事にしてきました・・・ 意外と知られていない、駐車監視員のお仕事。 その内容についてのお話、4回めは、過去記事からの紹介です。・「自分で現行犯逮捕もします」= 駐禁をとられて悔しい思いをし...
取締情報

駐車監視員のひみつ その3(取締:令和176)

(初出:20/12/20)  深夜に見回ることもあります・・・ 意外と知られていない、駐車監視員のお仕事。 その内容についてのお話、3回めです。・「(みなし)公務員だけど夜でも働きます」 駐車監視員は民間人ですが、みなし公務員という...
取締情報

駐車監視員のひみつ その2(取締:令和175)

(初出:20/12/16)  行きたいところに行くわけではありません・・・ 意外と知られていない、駐車監視員のお仕事。 その内容についてのお話、2回めです。・「行先は指示に従うだけ」 下記のような記事がありました。『下駄げたや浴衣姿...
取締情報

駐車監視員のひみつ その1(取締:令和174)

(初出:20/12/15)  人が乗っていたらスルーします・・・ 繁華街などではやたら見かけるのに、その仕事ぶりは意外と知られていない、駐車監視員のお仕事。 今回から不定期で、駐禁.comのイメージイラストを描いていただいた漫画家・...
逮捕情報

みなし公務員、”賄賂”で逮捕(逮捕:令和173)

(初出:20/12/14)  むしろ、なにもしないほうが儲かる・・・ 民間車検場で不正に車検を通し、現金を受取ったとして、同社社長らが加重収賄容疑で追送検されました。『国の指定を受けて車検業務を行う検査員は「みなし公務員」にあたる。...
その他駐禁情報

自動運転も空飛ぶのも夢で終わったウーバー(その他:令和172)

(初出:20/12/10)  コロナ禍はウーバーの夢も奪いました・・・ 注文待ちで立ち尽くす姿がお地蔵さんのようだということから「ウーバー地蔵」という言葉まで産み出した、フードデリバリーサービスのウーバーイーツ。 ウーバーイーツは元...
駐車場関連

駐車場のミステリー(駐車場:令和171)

(初出:20/12/01)  木を隠すなら森の中、車を隠すなら駐車場・・・ 騒動のきっかけとなった記事はつぎの通り。『神戸市が設置する市立三宮駐車場に乗用車が14年以上放置されているとして、同市が使用者に対し、駐車区画の明け渡しと駐...
罰金情報

罰金、自治体で異なるスケールの大小(罰金:令和170)

(初出:20/11/30)  同じ制度でも、地域によってまったくスケールが異なります・・・ 駐禁をとられ、反則金を納付しないでいると、車の所有者に仮納付書が送付されてくる「放置違反金制度」。 制度自体は全国共通ですが、運用の規模は、...
罰金情報

反則金は経費で落ちません(罰金:令和169)

(初出:20/11/29) 反則金は経費になりません・・・ つぎのような報道がありました。『自民党の吉川有美参院議員(三重県選出、2期)の政治団体「自民党三重県参議院選挙区第1支部」が、吉川氏の秘書による交通違反の反則金計3万3000円を...
罰金情報

都市伝説の嘘、外交官の駐禁問題(罰金:令和168)

(初出:20/11/20)  ”外交官は駐禁とられない”は都市伝説だった・・・ 駐禁について囁かれる都市伝説。 「駐車監視員は歩合制」 「芸能人は見逃される」 「外交官は駐禁をとられない」 「暴力団の車は駐禁ステッカーを貼られない」...
スポンサーリンク