令和3年12月、体験できる電動キックボード(その他:令和231)

(初出:21/11/19)

令和3年12月、体験できる電動キックボード・・・

都心の渋滞をよそに、普通自転車専用通行帯をすいすい走る電動キックボード。

そんな光景を見かけたことのある方なら、自分で買いたいとまでは思わないけど、一度試してみたいと思ったことはないでしょうか。

令和3年12月4日・5日の2日間、事前予約して、丸の内にくれば体験できます。

現在、公道を走行できる電動キックボードは、大きく分けて、シェアリング業者がレンタルする車両と、個人が所有するものに分かれますが、法律上、両者の扱いは大きく異なります。

たとえば、シェアリングタイプならヘルメットなしで乗れても、個人所有だったらヘルメットなしは違法など。

見た目はそっくりでも、なぜ扱いがちがうのかというと、CO2を排出しない、SDGs時代の次世代モビリティとしても期待される電動キックボードは、法的規制が検討されている真っ最中で、その検討材料として、シェアリング業者が運営する車両についてのみ、条件付きでいくつかの特例が認められ、実験が行われているからです。

(※参考:警視庁 21/10/30 「特例電動キックボードの実証実験の実施について」 https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/kotsu/doro/dendosukuta.html)

今回、電動キックボードの公道での試乗体験ができるのが、そうしたシェアリング業者の1社である株式会社Luupが、東京海上ホールディングス株式会社と共同で開催する「電動キックボード安全講習会」会場です。

「電動キックボード安全講習会」
■日程:2021年12月4日(土)・5日(日)
■時間:①12:00~、②13:30~、③15:00~(各回約30~40分程度)
■場所:東京海上日動火災保険株式会社本店1F広場(東京都千代田区丸の内1丁目2-1)
■内容:公道での電動キックボード試乗体験、 電動キックボード の正しい交通ルールのレクチャーや安全な走行方法講習会など
■対象:小型特殊自動車を運転することができる運転免許をお持ちの方(普通自動車免許等)
■料金:無料
※参加特典=LUUPのアプリで使用できるライド無料クーポンと、LUUPオリジナルマスクを配布予定
■服装:スニーカーなど、足がカバーされていて平らな靴を着用ください。
■募集期間:2021年12月3日(金) 18:00まで
■申込方法その他:詳細=下記URLリンク先HP参照
■注意:・雨天中止となります。中止の場合、当日9時までに参加予定の皆さまへご連絡いたします。
・新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、検温・消毒を実施いたします。
・当日のスタッフは、健康状態の確認・検温・消毒に加え、常時マスクの着用を徹底します。
・緊急事態宣言の再発令などに伴い、開催日時が変更になる可能性があります。
・下記に該当する方は来場をお断りさせていただきます。
 発熱や体調不良のある方
 新型コロナウイルス感染症陽性者及び濃厚接触者
 2週間以内の発熱や体調不良等がある方
 2週間以内の国外への訪問歴がある方
 マスクの着用のない方
 スタッフの指示に従っていただけない方
■URL:
https://luup.sc/news/2021-11-17-tokiomarine-anzenkoshukai/

なお、この安全講習会でも教えてくれるとは思いますが、電動キックボードは、れっきとした車両なので、違法駐車の取締り対象となります。

自転車以上に取り扱いが便利なので、将来普及した際、ついその辺に放置して用を足しにいくケースも出てくるかと思いますが、車両価格からすると、割に合わないくらい高額な反則金を納付する羽目になるので、ご注意ください・・・

※参考|個人で買える電動キックボード(Amazon):
電動キックボード 公道走行可能 COSWHEEL EV Scooter 次世代型 大人用 公道可能 折り畳み式 電動スクーター 2WAY乗り ナンバー取得可能 大容量バッテリー搭載 サドル付け外し可能 (Black)