鬼のような顔でフロントガラスを割る不審者 (逮捕:令和44)

(初出:19/10/21)

 世の中、なにが起きるか分かりません・・・
 運転していたら、見も知らない男性がボンネットに飛び乗ってきてフロントガラスを破壊しはじめた・・・
 19年10月愛知県で発生した悪夢のような事件について、つぎのような報道がありました。
『横断歩道で停まろうとした車に向かって男が走ってくると…そのままボンネットに飛び乗り、鬼のような形相でフロントガラスを何度も叩きます。
<被害に遭った女性>:
「やめて!やめて!やめて!」』
出典:東海テレビウェブサイト 19/10/18 「鬼の様な形相で…“フロントガラス叩き割り男”逮捕」(https://www.tokai-tv.com/tokainews/article_20191018_101972)
 記録映像を見るかぎり、男は真正面からためらいなく一直線に車に駆け寄り、犯行におよんでいます。
 相手は顔も隠さず服装も普通のポロシャツで、時間は白昼堂々、場所は鉄道の駅も近い見通しのいい道路上での出来事。
 お金目当ての強盗とか、わいせつ目的でつかみかかってきたとか、そういう意図すら分からず、全力で車のガラスをたたき割られるというシチュエーションはあまりに非日常的で、被害女性がパニックになるのも無理はありません。
 男はフロントガラスを破壊すると、何事もなかったかのようにすたすた歩いていったといいますから、なんというか、サファリパークで車に体当たりしてきた猛獣が悠然と去っていくようなイメージでしょうか。
 動物ではないので射殺はされませんでしたが、犯人が逮捕されてよかったです。
 ちなみになにが起きるか分からないという意味では、違法駐車の処分に対応せず逮捕されたドライバーが口にする言葉、「まさか逮捕されるとは思わなかった」も同じようなニュアンスですが、決定的にちがうのは、こちらは自業自得だということ。
 通り魔に襲われることはめったにないでしょうが、出頭命令を無視し続けていると高確率で逮捕されます・・・