福岡の格安パンダータクシー (その他94)

(初出:07/01/14) ※アーカイブ 

 牛丼より安い、激安タクシー・・・
 時間限定で復活した吉野家の牛丼は390円(並)(※06年当時)ですが、それより安い290円(※06年当時)で乗れるタクシーが、九州の福岡に登場。
 つぎのような記事がありました。
『福岡市のタクシー会社「BLUE Z00」(ブルー・ズー)は12日、初乗り運賃を福岡交通圏内で最も安い290円に設定したと発表した』
(http://www.nikkansports.com/ 07/01/12)
 ちなみに、福岡交通圏内の多くのタクシー会社は、現在、初乗り料金を650円とする値上げ申請をしているので、同社の格安料金路線は、まったくの真逆。
 ただし、ほかのタクシーの初乗り距離が1.6キロなのに比べ、ブルー・ズーは0.85キロまでと短め。
 ただ一回乗ってしまうと、「初乗り区間」以降407メートル80円と、他社はだいたい365メートル80円なので、こちらも低料金(※06年当時)。
 まだ30歳、自身が元タクシードライバーだという社長はインタビューにつぎのようにこたえています。
『「運賃が高い、というイメージがタクシー離れを加速させる。当社は夏の値上げはしない。気軽に使ってもらいたい」』
(http://www.nishinippon.co.jp/ 07/01/13)
 ブルー・ズーのタクシーの名称は「パンダタクシー」。はじめは、禁煙車両10台で運行する予定とか。
 ひるがえって東京23区では、07年度中に値上げし、初乗り運賃が750~810円になるのではないかと予想されていますが・・・
 「パンダタクシー」が成功したら、考え直してくれないでしょうか・・・

※令和元年、「パンダタクシー」(http://pandataxi.com/)は事業を拡大、保有台数は89台まで増えています。初乗り料金は290円から310円に値上げされていますが、それでも十分安いです。また、東京23区でも2017年から初乗り運賃が下がり、21kmまでは410円となり、近距離であれば利用しやすくなりました