新しい交通安全運動の”顔”、めるる(その他:令和221)

(初出:21/09/21)

新しい交通安全運動の”顔”、めるる・・・

本日、令和3年9月21日から30日(10日間)まで実施される、秋の全国交通安全運動。

この「全国交通安全運動」、過去何度か取り上げましたが、主催するのは、警察庁はもちろん、内閣府、総務省、法務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、防衛省など、主な官公庁や主要な業界団体がズラリと並ぶ、ある意味、五輪並みの国家的イベントです。

交通安全運動の目的は、つぎの通り。

本運動は,広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り,交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに,国民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより,交通事故防止の徹底を図ることを目的とする。

出典:内閣府 21/07/19 「令和3年秋の全国交通安全運動推進要綱」 https://www8.cao.go.jp/koutu/keihatsu/undou/r03_aki/youkou.html

このように大規模な行事なだけに、コロナ以前であれば、各地の警察署で、タレントや著名人を動員したPR活動をするのが常でしたが(参考記事:令和初の全国交通安全運動Z!)、緊急事態が宣言されるような状況下ではイベントを開くわけにもいかず、近年「全国交通安全運動」は粛々と実施されています。

東京の「全国交通安全運動」の”顔”も、今回から、歌って踊れるももクロからタレントのめるる(生見愛瑠)に交代。

交通安全に関するさまざまな情報を発信する、警視庁公認のTOKYO SAFETY ACTIONからも、ももクロの姿が消え、女性警察官の制服に身を包んだめるるが、笑顔で交通安全を呼びかけています。

警視庁公認東京セーフティアクション公式サイト
「TOKYO SAFETY ACTION」
https://www.safetyaction.tokyo/

こんな女性警察官がいるなら、駐禁とられても喜んで出頭するよ、という不届きものが続出しそうな勢いです。

ちなみに、TOKYO SAFETY ACTIONはYoutubeにもアカウントを開設しているので、交通安全意識の高い方、そしてめるるのファンは、高評価、ちゃんねる登録されたらいかがでしょうか。

「TOKYO SAFETY ACTION」

21年9月21日17:52分現在、チャンネル登録者数695人。
がんばれ、めるる・・・