あおり運転+エアガン=逮捕状 (逮捕:令和6)

(初出:19/09/13)
 
 こちらも逮捕状・・・
 常磐道のあおり運転男が、全国指名手配の末に逮捕された記憶もまだ新しいですが、
こちらのあおり運転男にも逮捕状が出ました。
 19年9月、つぎのような報道がありました。
『愛知県の東名高速道路で、ワゴン車が前を走っていた車に「あおり行為」をしたうえ、エアガンのようなものを発射した事件で、警察は、器物損壊の疑いでワゴン車を運転していた40代の男の逮捕状を取りました。』
出典:NHKオンライン 19/09/12 (https://www3.nhk.or.jp/ )
 常磐道の事件の時もそうでしたが、このような報道があると、あっという間に、該当車両と思われる車の目撃情報がマスコミや警察に寄せられます。
 全国各地のスマホを持った一般市民からの通報です。
 そうした情報をまとめた報道によれば、今回のあおり運転男は、常磐道事件の犯人よりさらに悪質で、犯行に使用された車が盗難車の恐れがあったり、ナンバープレートを加工していた可能性があるとのこと。
 ただ、逮捕状が出た以上、警察はもちろん、一般市民の監視もいっそう厳しくなるでしょうから、海外に逃亡でもしないかぎり、じきに逮捕されるのではないでしょうか。
 しかし、この一般市民の目撃情報・・・
 中には、まちがった情報をあるでしょうから、処理が大変で、警察にとっては痛し痒しの状態かもしれません・・・