逮捕、逮捕、使用停止2 (逮捕67)

(初出:08/11/22) ※アーカイブ
 
 ”無”し、”無”し、”無”し・・・
 駐禁で摘発されたドライバーが、ほかにもいくつか違反を重ねていたという報道はよくありますが、ここまでひどいのはそうそうありません。
 08年9月25日大阪府で、道交法違反(無免許運転)の現行犯で逮捕された男について報道がありました。
『無車検(道路運送車両法違反)、無保険(自動車損害賠償保障法違反)』
『道交法違反(放置駐車)などの疑いで、大阪市生野区、飲食店経営の男(32)を追送検』
(http://www.zakzak.co.jp/ 08/10/10)
 さらにこのドライバー、繰り返した駐禁の数は40回にも及んでいましたが、罰金を滞納していました。
 男が滞納した放置違反金についてはつぎのような記事があります。
『滞納額は60万円を超えたが、出頭要請にも応じなかった』
(http://www.sankei-kansai.com/ 08/10/10)
まあ、無免許、無車検、無保険のまま乗用車を運転していたのですから、自発的に警察に出向くわけありませんが。
 不幸中の幸いは、山ほど違反はしていても、事故は起こさなかったこと。
 無免許、無車検、無保険のまま、万一、人身事故でも起こしていたら・・・
 想像するだけで、被害者が悲惨すぎます・・・