駐車違反の罪(取締:令和190)

(初出:21/02/03)

 なぜ駐車違反はダメなのか・・・
 答えは簡単、邪魔だからです。
 つぎのような報道がありました。
『「特に冬の場合は道路が狭くて(違法駐車で)除雪の支障になるのと、緊急車両の走路が確保できなくなるのを解消するために取り締まりをしました」
今回のパトロールだけでも、警告は7台にのぼっていて、警察では、今後も取り締まりを強化していきたいとしています。』
出典:STV(札幌テレビ) 21/02/03 「ひと晩で警告7台…除雪の妨げとなる違法駐車をパトロール」(https://www.stv.jp/news/stvnews/u3f86t000009y4xo.html)
 日本全国どこに行っても道路が広々としていたら、話はちがっていたでしょう。
 しかし国土が狭いのが特徴の島国、それが日本です。
 住宅街など、すれちがうのがやっと、というような道も、ふつうに存在します。
 そんな道路に駐禁車両があったら、道路の見通しが悪くなり、事故の原因にもなるし、記事のように緊急車両の通行の邪魔にもなります。
 当サイトでも何度もとりあげてきましたが、台風や地震が発生した際、立往生した車両がどれぐらい迷惑な存在になることか(参考記事:「台風19号で冠水した道路を走行すると」)。
 車があまり通りそうもないから。ちょっと用を足す間だけだから。
 勝手な判断が、誰かの命とりになることもあります。
 だから駐車違反はダメなのです・・・

タイトルとURLをコピーしました