駐車禁止、マスコミ報道はじまる2 (取締1)

(初出:06/04/04) ※アーカイブ

 なぜ、駐禁の取り締まりを強化するのでしょう・・・
 実は、事故の原因となったりするのだとか。
 つぎのような報道がありました。
『05年の取り締まり件数は全国で約160万件』
『違法駐車車両がからむ死亡事故も後を絶たない』
(http://www.asahi.com/ 06/04/04)
 駐禁は停めている時間が短い、長いが問題じゃなく、停めてること自体が問題。
 記事にもつぎのようにあります。
『従来と違って、運転手が車を離れていれば、駐車時間の長短にかかわらず「違反」とされる。「監視員によって不公平が生じないようにするため」』(同上)
 なので、”ちょっと”荷物を届けるだけだからと、道端に車を停めるることもNG。
 ちなみに警察では、民間の「駐車監視員」制度導入により、駐禁取り締まり件数は、おおよそ2倍程度に増える予想しています。
 桜の開花予想なら、わくわくしますが、こんな予想は気が滅入るだけです・・・